←トップページに戻る        ←くすり問答 目次へ

今月のくすり問答


薬の飲み方Q&A その105     (平成28年3月号)
Q  かかりつけ薬局とは何ですか?

   身近で相談できる顔なじみの薬局のことです。
いつも利用することで、お薬の飲み合わせや重複のチェックなど、健康管理をサポートしてくれます。

 ◆  かかりつけ薬局のメリットって何?  ◆ 

@複数の医療機関に通っている患者さんの薬の情報を一つにまとめて記録することにより、お薬の飲み合わせや重複、アレルギー歴や副作用歴がないかをチェックします。

かかりつけ薬局においては、「薬歴」と呼ばれる患者さんの薬の記録を作成します。
これに基づいて、患者さんのお薬や健康の情報を収集・記録し、それぞれの薬の飲み合わせや重複、アレルギー歴や副作用歴がないかを確認します。これにより、未然にお薬による健康への被害を防ぎます。
また、残薬を把握し、余っている薬の活用や、残薬の原因へのアプローチを致します。


A顔なじみの薬剤師から、市販のお薬や健康についての相談やアドバイスを気軽に受けることができます。

例えば普段利用している医療機関がお休みであったり、忙しいお医者さんへ連絡するのは気が引けるという方が、お気軽に健康への相談をする場所として利用して頂けます。

また、市販の薬やサプリメントなどと普段使っている薬についても、飲み合わせや重複などを確認する事で安心して使用することができます。





 ◆  かかりつけ薬局はどうやって探せはいいの?  ◆ 

@信頼できる薬剤師のいる薬局を探す。

薬局のレベルを測る一つの指標として、「信州健康サポート薬局」と呼ばれるものがあります。
これは薬局の機能や健康・在宅支援など、長野県独自の基準を満たしている薬局にのみ与えられるものになります。



また、2016年4月より「かかりつけ薬剤師」と呼ばれる国の一定の研修や勤務経験を満たした薬剤師が登場します。
他にも各種専門薬剤師など、研鑽を積んだ薬剤師が多く在籍している薬局も信頼に値するものと思われます。


A自分にとって利用しやすい立地や営業時間の薬局を探す。

いざとういう時にすぐに行く事ができる場所が好ましいです。自宅の近くや職場の近くも何かあった時に駆け込みやすいかと思われます。また、営業日時や時間もしっかり確認しておきましょう。
こちらを参考にしてください⇒松本薬剤師会会員薬局のご紹介


B取り扱っている薬などの種類や数の多い薬局を探す。

いざという時に迅速に対応して頂けるよう、薬や衛生用品などの品目数は多いにこした事はありません。また、在庫しているものが無かったとしても、お取り寄せや他に取り扱っているお店を紹介してくれるなど、丁寧な対応をしてくれる薬局の方が信頼できるかと思われます。