ホーム会員保険薬局在宅医療支援薬局

在宅医療支援薬局

薬剤師がご自宅へお伺いします。

Q
どうしたら薬剤師が在宅訪問に来てくれますか?
A
医師が薬剤師による訪問が必要だと判断した場合、訪問指示(処方せん記載等)が出ます。
ケアマネジャー、薬剤師等が必要と判断した場合も、医師に相談することで訪問が可能になります。ご家族からの希望等も訪問開始のきっかけとなりますので、かかりつけ薬局へご相談ください。
Q
薬剤師はどんなことをしてくれるの?
A
処方せんに基づいて調剤を実施し、その薬を持って患者宅を訪問します。
薬を飲みやすくする方法、飲み忘れを防ぐ工夫などの提案をしたり、飲み残した薬についても、医師に問い合わせのうえ調整します。
薬や介護制度・介護用品に関する相談にも応じています。
Q
費用はいくらかかるの?(2019年4月現在)
A
診療報酬に関する費用が発生しますが、ケアプラン外となり、保険の負担割合により変わります。

  • 介護保険の方(1割負担の場合):1回507円
  • 医療保険の方(1割負担の場合):1回650円

  • 施設など複数同時訪問の場合、6歳未満の乳幼児、麻薬薬剤管理が必要な方は料金が異なります。
  • お薬代等を別途お支払いいただきます。
  • 交通費については個々の薬局にご相談ください。

在宅訪問の流れ

薬剤師の訪問サービスは、介護保険による「居宅療養管理指導」、医療保険による「在宅患者訪問薬剤管理指導」という制度です。
この制度は、医師・歯科医師・看護師・ヘルパー・訪問リハ等による「在宅訪問」と同じ制度です。
薬剤師の居宅療養管理指導は、介護給付限度額には含まれません。


訪問の流れ

訪問薬局が決まらず、お困りの時は・・・

松本薬剤師会へお問合わせください。
「在宅訪問依頼書」をご記入のうえ、松本薬剤師会へFAX送信していただければ、在宅相談担当者より、訪問条件に合った薬局をご紹介します。


在宅訪問依頼方法

在宅訪問依頼書


送信先

在宅訪問相談窓口(松本薬剤師会 事務局)
 FAX:0263-35-9393 

在宅医療支援薬局リスト

リストは2019年5月現在の情報です。
最新情報はこちらのページをご確認ください。